サンドについて

ニュース

2010年11月19日

報道関係各位 サンド株式会社
東京都港区西麻布4-16-13
Tel:03-5469-5653
Fax:03-3409-1046
www.sandoz.jp

消化器官用薬の領域で3製品(2成分)を発売

サンド株式会社(代表取締役社長:中道淳一)は、本日(11月19日)、日本のジェネリック医薬品市場初製品となるプロトンポンプ・インヒビター オメプラゾール静注用20mg「サンド」、ラベプラゾールナトリウム錠10mg「サンド」、同20mgの3製品(2成分)を発売致しました。
これら3製品は、本年7月15日に製造販売承認を取得し、本日薬価基準に収載されました。
この度の製品発売に際し、代表取締役社長 中道淳一は次のように述べています。

「サンドは、ノバルティスグループのジェネリック医薬品事業部門で世界130カ国以上に事業展開しています。その日本法人であるサンド株式会社は、グローバルメリットを活かし、「安心・信頼」および「付加価値」を日本のお客様にお届けしています。例えば、今回発売する3製品のうち、オメプラゾール静注用20mg「サンド」はすでに世界9カ国で発売しており、各国で安全性情報の収集を行っています。こうした海外での幅広い使用経験とそこから集積される医薬品情報を活かしながら、医療従事者の皆様そして患者様に安心してジェネリック医薬品をお使い頂けるよう努めています。又、サンドは高い製剤・生産技術力が必要とされるバイオシミラーなど、付加価値の高い製剤についても患者様へお届けできるよう積極的に取り組んでおります。」

11月19日発売製品

販売名 有効成分 薬効分類 規格単位 薬価
オメプラゾール静注用20mg「サンド」 オメプラゾールナトリウム プロトンポンプ・インヒビター 20mg1瓶 396円
ラベプラゾールナトリウム錠10mg「サンド」 ラベプラゾールナトリウム プロトンポンプ・インヒビター 10mg1錠 118.20円
ラベプラゾールナトリウム錠20mg「サンド」 ラベプラゾールナトリウム プロトンポンプ・インヒビター 20mg1錠 219.00円

本リリースには、現時点における将来の予想と期待が含まれています。したがって、その内容に関して、また、将来の結果については、不確実な要素や予見できないリスクなどにより、将来の結果が現在の予想と異なる場合があることをご了解下さい。
なお、詳細につきましては、ノバルティスが米国証券取引委員会に届けておりますForm20-Fをご参照下さい。

サンドについて

ノバルティスのジェネリック医薬品事業部門であるサンドは、ジェネリック医薬品のグローバルリーダーとして高品質でリーズナブルな価格の製品を提供しています。約1,000品目のポートフォリオを持ち、130カ国以上で事業展開しています。主要製品は抗生物質、中枢神経製剤、消化器系製剤、循環器系製剤、そしてホルモン製剤です。サンドはそれらの製品および原薬を開発、生産、販売しています。ここ数年の内部成長に加え、レック(スロベニア)、サベックス(カナダ)、ヘキサル(ドイツ)、イオン・ラブズ(米国)、そして2009年にはエベベファーマ(オーストリア)の事業部門の買収を行いました。2009年の従業員数は約23,000人、売上高は約75億米ドルでした。

PDFファイルはこちらからご覧頂けます。