サンドについて

ニュース

2016年2月8日

報道関係各位 サンド株式会社
東京都港区虎ノ門 1-23-1
虎ノ門ヒルズ森タワー
Tel:03-6899-5335
www.sandoz.jp

成長ホルモン治療の新しい選択肢
「シュアパル®5」「シュアパル®10」、
ソマトロピンBS皮下注5mg/10mg「サンド」シュアパル
を新発売

サンド株式会社(代表取締役社長: 長谷川智裕)は、2015年5月13日に製造販売承認を取得した新しいペン型注入器である『シュアパル®5』『シュアパル®10』および2015年8月10日に製造販売承認を取得した専用の成長ホルモン製剤『ソマトロピンBS皮下注5mg/10mg「サンド」シュアパル』を本日(2016年2月8日)発売しましたのでお知らせします。

『シュアパル®5/10』と専用の成長ホルモン製剤『ソマトロピンBS皮下注5mg/10mg「サンド」シュアパル』の発売に伴い弊社代表取締役の長谷川智裕は次のように述べています。

「この度、患者さんに多様な利便性を提供できるペン型注入器を発売できたことを大変嬉しく思っております。『シュアパル®5/10』は、既に世界31の国と地域で18,000人以上の患者さんに使われており、豊富な市販後データがあります。また、『シュアパル®5/10』には「3S」と呼ばれる大きな3つの特長があります。それは、スライド式注入ボタン搭載でお子様にも簡単に投与頂けること(Simplicity)、投与量メモリ機能がついているため安心してお使い頂けること(Security)、そして投与時の機械音がなく(Silence)注射への抵抗を軽減できることです。また投与前の空気抜きも不要です。『ソマトロピンBS皮下注5mg/10mg「サンド」シュアパル』は溶解操作が不要で、すぐに使える点も患者さんが自宅で投与される際の利便性のひとつであると考えております。
今後も、サンドは患者さんへ付加価値を提供することを常に念頭におき、日々の事業活動を行って参りたいと考えています。」

本リリースには、現時点における将来の予想と期待が含まれています。したがって、その内容に関して、また、将来の結果については、不確実な要素や予見できないリスクなどにより、将来の結果が現在の予想と異なる場合があることをご了解下さい。なお、詳細につきましては、ノバルティスが米国証券取引委員会に届けておりますForm20-Fをご参照下さい。

以上

PDFファイルはこちらからご覧頂けます。