プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

サンド株式会社(以下「当社」といいます)は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)に則り、当社が取り扱う個人情報の保護に関する基本方針であるプライバシー ポリシー(以下「当ポリシー」といいます)を制定しています。ヘルスケアに携わる企業として、当社は、最新の注意をもって個人情報を適正に取り扱います。

1.個人情報の取得について

当社は、適正かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。個人情報の取得にあたっては、あらかじめ公表している利用目的(「当社の個人情報及び保有個人データの利用目的について」参照)の達成に必要な範囲で取得します。また、あらかじめ公表していない利用目的で個人情報を取得した場合には、速やかにその利用的をご本人に通知し、または公表します。
当ポリシーにおける「個人情報」及び「個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に定める「個人情報」及び「個人データ」の定義と同義です。

2.個人情報の利用について

  1. 当社は、個人情報をあらかじめ公表または本人に通知した利用目的の範囲内で利用します。
  2. 当社は、個人データの取り扱いを第三者に委託する場合は、その個人データの安全管理が図られるよう、委託先を厳正な審査のうえで選定し、監督します。

3.個人データの提供について

当社は、法令に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。また、本人から、当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することを求められた場合には、所定の手続でご本人であることを確認したうえで、適切に対応します。

4.個人データの共同利用

当社は、個人データを特定の者との間で共同利用します。その詳細は、「個人データの共同利用について」に規定する通りとします。

5.個人情報の管理について

  1. 当社は、個人情報の漏えい、滅失、不正なアクセス、不正な利用、改ざん、破壊などのリスクを回避するために適切な安全管理措置を講じます。
  2. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲において、個人データを正確、完全、かつ最新の内容に保つよう努め、これを安全に管理します。

6.保有個人データの開示について

当社は、本人から当該本人が識別される保有個人データの開示の要望があったときは、法令に従い、所定の手続(「保有個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止の手続について」ご参照)でご本人であることを確認したうえで、適切に対応します。

7.保有個人データの訂正、追加または削除について

当社は、本人から当該本人が識別される保有個人データの内容が事実ではないという理由によって、当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、法令に従い、所定の手続(「保有個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止の手続について」ご参照)でご本人であることを確認したうえで、適切に対応します。

8.保有個人データの利用停止について

当社は、本人から当該本人が識別される保有個人データが法令または当ポリシーに従った取り扱いを受けていないことを理由として利用停止を求められた場合には、法令に従い、所定の手続(「保有個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止の手続について」ご参照)でご本人であることを確認したうえで、適切に対応します。

9.個人情報管理体制について

  1. 当社には、会社全体における当ポリシーの実施及び遵守状況の把握を担当する「データプライバシー責任者」、各部門における当ポリシーの実施及び遵守状況の把握を担当する「部門のデータプライバシー管理者」を選任し、個人情報管理体制を適切に運営しています。
  2. 当社は、従業員に対し、個人情報保護の重要性及び個人情報の適切な取扱いに関する教育を実施し、必要かつ適切な監督を行っています。
  3. 上記7から9以外の個人情報の取扱いに関するお問い合わせについては所定の窓口で承ります。

当社の個人情報及び保有個人データの利用目的について

当社及び当グループ会社(ノバルティスグループに属する法人をいいます。以下同じ)が個人情報を利用する目的は、次のとおりです。下記に公表する以外の利用目的で個人情報を取得または利用する場合には、あらためてその利用を本人に通知するか、または当社ホームページ上で公表します。

1.医師、看護師、薬剤師、薬局、薬店その他の医療関係者の方に関する、個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. 医薬品・診断薬・医療機器など(以下「医薬品等」といいます)の適正使用に関する情報の提供・収集
  2. 医薬品等の品質、安全性または有効性に関する情報の提供・収集・伝達
  3. 医薬品等の流通に関する情報の提供・収集・検討・研究
  4. 医薬品等の使用実態や使用者ニーズ等の調査・把握
  5. 医学分野、薬学分野における医療情報・学術情報の提供・収集・検討
  6. 医業・薬局・介護に関する情報の提供・収集・検討
  7. 各種臨床試験・基礎研究に関する情報の提供・収集並びに計画立案・実施
  8. 医療関係者のためのインターネットサイトの会員認証・会員管理、お申込みされたメールマガジンの配信
  9. お問い合わせ、ご相談、ご連絡等の内容の検討、調査及び対応
  10. 製品の製造販売業者・製造業者・販売業者、医療関係者等への連絡
  11. 各種挨拶状の送付等コミュニケーションの実施
  12. 官公庁への届出・報告

2.一般、患者の皆さまに関する個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. お問い合わせ、ご相談、ご連絡等の内容の検討、調査及び対応
  2. 医薬品等の品質、安全性または有効性に関する情報の提供・収集・伝達
  3. 製品の製造販売業者・製造業者・販売業者、医療関係者等への連絡
  4. 入会されたインターネットサイトの会員認証・会員管理、お申込みされたメールマガジンの配信
  5. 医療関連フォーラム、セミナー等の案内の送付・配信
  6. 官公庁への届出・報告

3.カスタマーケアグループ等の当社の窓口をご利用頂いた皆さまに関する個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. お問い合わせ、ご相談、ご連絡等の内容の検討、調査及び対応
  2. 医薬品等の品質、安全性または有効性に関する情報の提供・収集・伝達
  3. 官公庁への届出・報告

4.製品の製造販売業者・製造業者・販売業者・卸売業者その他当社と取引関係にある法人または団体に所属される皆さまの個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. 当社との取引、事業運営または業界活動に関する連絡、協働
  2. 医薬品等の適正使用に関する情報の提供・収集
  3. 医薬品等の副作用発生、事故発生、回収等における円滑な対応
  4. 医薬品等の流通に関する情報の提供・収集・検討
  5. 官公庁への届出・報告

5.業務委託会社、コンサルタントその他のビジネスパートナーに所属する皆さまの個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. 委託業務に必要な事務連絡(協議、確認、指示・要請など)
  2. 官公庁への届出・報告

6.マスコミ関係者の方に関する個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. 広報活動のための情報の提供・収集
  2. 広報活動のための事務連絡

7.当社の採用応募者の皆さまの個人情報及び保有個人データの利用目的

  1. 採否の検討、決定、問い合わせ対応
  2. 採用に関する事務連絡
  3. 入社前手続の実施その他連絡

8.従業員に関する個人情報(従業員であった方を含む)

  1. 組織、人事、給与、厚生、安全衛生、教育等の人事労務管理全般
  2. 人事戦略の企画・立案
  3. 社内連絡、事務手続・連絡
  4. その他社内サービスの提供

個人データの共同利用について

当社は、以下の内容で、個人データを共同利用しています。

当グループ会社との共同利用

当社は、複数の国、法域にデータベースを保有するノバルティス グループ(以下「当グループ」といいます)に属しています。当社は、当グループに属する法人(以下「当グループ会社」といいます)と当社が保有する個人データを共同利用しています。

  1. 共同利用する個人データの管理について責任を有する者
    サンド株式会社
  2. 共同利用する個人データの項目
    当社が本ポリシーに従い保有する「当社の個人情報及び保有個人データの利用目的について」記載の方々に関する個人データ
  3. 利用目的
    「当社の個人情報及び保有個人データの利用目的について」に記載の目的

保有個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止の手続について

1.開示、訂正・追加・削除、利用停止(以下「開示等」といいます)の申し出先

個人情報の開示等の求めについては、当社所定の様式の請求書に必要事項をご記入のうえ、本人または後記3の本人またはその代理人であることを確認できる資料を同封して、下記の宛先までご郵送ください。

宛先
105-6333
東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー
サンド株式会社
法務コンプライアンス室 宛

2.開示等の求めに際して提出いただく請求書の様式

  1. 保有個人データの利用目的の通知のお申し出 (様式1)
  2. 保有個人データの開示のお申し出 (様式1)
  3. 保有個人データの訂正、追加または削除のお申し出 (様式2)
  4. 保有個人データの利用停止、消去、第三者提供停止のお申し出 (様式2)

*保有個人データの開示のお申し出の場合、次の場合には、開示できないことがあります。
①本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
②当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
③他の法令に違反することとなる場合

**保有個人データの開示のお申し出の場合、下記の郵送実費をご負担いただくことになります。同額の切手を請求書に同封してください。他のお申し出の場合は不要です。
1件あたり800円(第一種定型80円、書留420円及び配達証明300円)

3.本人またはその代理人であることの確認

請求者が本人またはその代理人であることを確認するため、以下の方法で本人確認をさせていただきます。請求者が本人またはその代理人であることが確認できない場合は、ご回答できないことがあります。

  1. 本人の確認:下記の書類を請求書に同封してください。
    ①運転免許証又はパスポートのコピーと戸籍謄本又は住民票の原本
    ②運転免許証又はパスポートをお持ちでない場合は、健康保険証又は年金手帳のコピーと戸籍謄本又は住民票の原本
  2. 代理人であることの確認
    代理人の本人確認 → 上記(1)と同じ
    代理権の確認
    (法定代理人)戸籍謄本、審判書のコピー
    (任意代理人)御本人の実印の捺印のある委任状及び御本人の印鑑登録証明書

4.回答方法

保有個人データの開示のお申し出については、確実に本人または代理人にお届けするため、ご連絡いただいた宛先に配達証明月書留郵便にて回答します。 他のお申し出については郵送、FAX、電子メールのうち、ご連絡いただいた方法により回答します。